自己破産ローンNAVI | 自己破産ローンNAVI の口コミ・評判/審査/申込/金利/返済/借換

自己破産後や破産者でもカードローン・キャッシング・クレジットカードの審査に通りたい方の穴場ローンを徹底比較!!

消費者金融系の方が銀行カードローンよりもお金を借りる審査が甘いという噂を解明!!

   

00098

お金を借りる時、何を考えるか?

消費者金融からお金を借りるか、銀行からお金を借りるかで迷った時まず何を考えるでしょうか。

審査のこと、金利のこと、借りられる額面のことといろいろありますが、自分がお金を借りてまで、何にお金を使いたいのかという目的から考えていくと何を選択すれば、良いのか自ずと答えが見えてきます。

しかし、お金を貸すことも商売ですから、どんなに貸して欲しいと望んでいても借りることが出来ないことはあります。

過去に借金で何かトラブルがあったり、現在進行形でトラブルを抱えていると、それを理由に融資を断られることはいくらもあります。

審査に不安を抱える人は、消費者金融を選んだ方が良いという噂もあり、その理由は審査の甘さが挙げられるようです。

本当に消費者金融は銀行で借りるよりも審査が甘いのでしょうか。

 

審査の中身は銀行も消費者金融も大差がない

銀行でも消費者金融でも審査の際に確認することは大体同じことで、どちらも共通して言えるのは、安定した収入があるかどうかを重視して見ることになります。

給与の額が少ないから、審査が通らないのではないかと不安がる人もいますが、年収よりも勤続年数の方が重視され、融資そのものは年収の多さに関係はありません。

無論、総量規制の縛りが消費者金融にはありますから、希望する融資額が年収に見合わない額であった場合は、希望通りの融資を受けることが出来なくなるでしょう。

銀行の場合は、総量規制がある貸金業法の法内で営業をしているわけではなく、銀行法に基づいて貸金業を行っているため、総量規制の制限はありません。

しかし、最近では総量規制に合わせて消費者金融と同じくらいの制限をあえて設けているところも多いです。

また、本当に申請した職場で働いているのかを確かめるために在籍確認をどちらもやりますし、書類の提出も必要に応じて求められます。

共通点はこのようなところであり、審査の中身は双方共に内容が大きく違うものではないようです。

 

銀行と比べると消費者金融の方が審査は緩い

それでも銀行のカードローンは無理だったけど、消費者金融なら借りられたという口コミも多く見ます。

銀行では断られるような、それどころか大手の消費者金融ですら断るような対象の人を受け皿とするところもあるので、消費者金融の方が確かに借りやすいのかもしれません。

銀行は申込から貸付までを即日で出来ないところが多いのですが、消費者金融はスピード審査を行うため、申し込んだその日のうちにお金を手にすることが出来ます。

審査の中身はそれほど変わらなくても、銀行は細かく厳しくチェックをするのに対し、消費者金融ではこのふるい落としの作業を融資をしても問題ない最低限のところだけに絞っています。

大手の消費者金融ともなると銀行同様信用情報機関、ブラックリストと呼ばれるところに名前が載ってしまった人は、ふるい落としますが、中小企業くらいになるとそういった人であっても、一定の条件を満たせば融資を受けることが出来るのです。

債務整理を行っている最中の人でも貸付を受けられる可能性があるので、何処かしら申請をすれば、通る可能性があるという間口の広さが審査の甘さと言われる所以のひとつでしょう。

そして、ネットだけで全てを完結出来るシステムもあり、在籍確認を行う電話もネットだけの申込システムであるWEB完結を使うことによって、書面だけで済ませることも出来ます。

利用したい人が借りやすいように配慮をするのが、消費者金融の利点であり、審査が甘いと評判になるのです。

 

何故消費者金融の方が甘くなってしまうのか?

どうして消費者金融が銀行で断られるような人にも貸付を行えるのかと言うと、この両者の収益の違いが決定的な理由と言えるでしょう。

例えば、銀行のカードローンは消費者金融に比べて金利が低く設定されていますが、これが何故かと言うと、銀行の収益は借金による利息だけではないからです。

銀行には預金機能があり、その他にもいろいろな収益を得る事業を手広く行っています。

預金をしてくれる人がいれば、そこから貸付をすることができ、他の事業からの収益が入ればお金は貯まっていくので、カードローンの金利を吊り上げる必要が無いのです。

同時に闇雲にカードローンを組ませる必要もないので、審査が厳しくなる傾向があります。

しかし、消費者金融の主な収入源は利息であり、銀行のように預金機能がないためお金のストックがありません。

なので金利を高めに設定しないと仕事にならず、そして銀行のように貸付をして欲しい人以外の客が来ないので、間口を広く持って多くの人にお金を借りて貰わなければならないのです。

お金をたくさん借りて貰うことによって収益を得ることが出来ますので、銀行のように審査を厳しくし過ぎてしまうと、借り手がいなくなるため、規模の小さいところほど審査を甘くしてお金を貸すのです。

こうした業務の違いも、また審査が甘いと言われるひとつの要因になります。

 

お金を借りる時はよく選んで

このような理由で消費者金融の方が審査が甘いのですが、審査が甘いからと、それを理由に消費者金融を選択するのはいけません。

金利が高いので何も考えずに適当に消費者金融から借金をしてしまうと、返済が出来ずに自己破産をしてしまう可能性が高まります。

借りたお金はあくまで借り物であって、自分のものではありません。

返済を少しでも楽にするために、消費者金融か銀行かでよく比較検討をしてお金を借りるようにしましょう。

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - お金・借りる, カードローン, キャッシング, 消費者金融, 銀行系ローン

jikohasanloanNAVI