自己破産ローンNAVI | 自己破産ローンNAVI の口コミ・評判/審査/申込/金利/返済/借換

自己破産後や破産者でもカードローン・キャッシング・クレジットカードの審査に通りたい方の穴場ローンを徹底比較!!

消費者金融からお金を借りるのはリスクがある? リスクやデメリットについて調査!!

   

00064

身近になりつつあるからこそ危険性を知っておきたい

生活費などのお金に困った時や大金を用立てる必要が突然出てきた時など、お金を借りたいと思う場面は日常の何処にでも存在しています。

一昔前ならば、消費者金融はとにかくダークなイメージがあって、闇金と同列に扱われていたこともありましたが、今はテレビのCMや雑誌などの広告が当たり前のように掲載されていたりするので、随分と身近な存在に感じるようになりました。

とはいえ、借金は借金ですし、お金を借りたいと思っても、なかなか最初の一歩を踏み出すことが難しいと思うこともあるでしょう。

法律の改正などで、債務者が大きな不利益を被ることがないようになってはいますが、それを理由に安易にお金を借りてしまうのは良くありません。

消費者金融でお金を借りる上でメリットもありますが、当然リスクやデメリットも付いてきます。

 

安易に借りられる利点がデメリットに

消費者金融でお金を借りることのメリットは、申し込みから融資までの時間が早いことです。

普通に何処かの会社に勤めていて安定した収入があり、過去に借金をしたことがない人であれば、希望する融資の額を借りられるかどうかは別にしても、審査を落とされることはないでしょう。

用途を聞かれることもないため、何も問題が無ければ意外と簡単にお金が借りられたという印象を抱きます。

これがまず最初のリスクです。

簡単に借りられるということは、お金に困ることがあっても、また借りればいいやという気持ちが出てしまい、結果として借金を増やすことに繋がってしまいます。

お金を借りて良かった、今度は借金をしないようにしよう、と考えることが出来る人ばかりならば良いのですが、借りやすいというメリットが逆に依存心を高めてしまい、気付いたら一人ではどうにもならないほどの借金を抱えていたという事態にも繋がります。

結果的にお金を返しきれなくなって、債務整理をしなければならなくなり、自己破産に陥ってしまうのです。

自己破産は借金を帳消しにしてくれるので、借金に悩まなくて良いというメリットはありますが、こうなった場合のデメリットは大きいです。

 

信用情報機関に登録されてしまうと大口のローンが組みにくくなる

借りやすいことだけではなく、借りてしまった場合にこの人は、消費者金融で借金をしましたよ、という情報が信用情報機関に記録されてしまいます。

ここに情報が記載されてしまうと、借金をしたという記録が残るために、仮に返済をしていても、銀行でローンを組む際に不利になる場合があります。

例えば、住宅ローンやマイカーローンなど大口の資金が動くものだと、消費者金融から借入をしていなくても契約をしているだけで、限度額まで借りているものと同じと見做され審査が通らない可能性が出てしまいます。

無論、実際に借りている状態でも同様ですから、ローンを組む予定が近々にあるのならば、契約だけでもしないことが無難です。

銀行でも何処でも融資を受ける際には、必ず審査を行いますから、その時に信用情報機関を利用して顧客の情報を照会するため、何かしらの記録が残っているのは不利です。

クレジットカードを作っても登録されますが、クレジットカードは比較的誰でも持っているようなものなので、そこまで神経質になる必要はないでしょう。

 

金利が高く、正規の企業かどうかを見抜きにくい

消費者金融は銀行のカードローンと比べると、借りやすい反面金利が高いことが挙げられます。

身の丈に合わない融資を受けてしまうと、金利ばかりを支払って元金がなかなか減らないという事態にもなりかねません。

こうなってしまうと最終的に債務整理を、ということになりますが、債務整理を行うと信用情報機関にデータが最短でも5年は残ってしまいますから注意が必要です。

自己破産をした場合は10年残りますので、消費者金融のみならずクレジットカードすら使用が出来なくなります。

そして、一番恐ろしいのが、消費者金融であってもかなりの好条件で融資を謳う企業からお金を借りてしまった場合です。

消費者金融は担保や保証人を必要としないので、信頼貸しとも言われています。

見ず知らずの相手を信用するためには、確実に返済が出来るかどうかの能力を見なければならないため、安定した収入があることが条件であったり、お金を借りているかどうかや返済したかどうかなど審査をします。

返済能力がない相手に貸し出してばかりでは経営も成り立たないため、審査なしで貸すことは有り得ないのです。

しかし、時折審査なしを謳う金融業者があり、大抵の場合、それは闇金と呼ばれるトイチやトサンなど、違法な金利で貸付を行っています。

消費者金融は皆、都道府県知事などに登録をした上で貸金業法をきちんと守って融資を行いますが、闇金は一切を守らず違法に営業をしているので、お金の取り立てについても違法な手段で行います。

利息が高すぎるために利息だけを払い続けて元金を減らせないという事態に最も陥りやすく、返済が滞ると本人のみならず、家族の身も危険に晒す可能性が出てきますで、安易な利用はしてはなりません。

相手が闇金かどうかを見抜けずに借りてしまうこともありますので、これも大きなリスクと言えるでしょう。

 

消費者金融でお金を借りる前に一度借金の必要性を考えよう

お金にどうしても困った時、非常に頼りになる存在ですがよく考えてお金を借りる必要があります。

消費者金融に駆け込む前に、それはどうしても借りる必要のあることなのか、借金をしなくてもどうにかならないのかを考えてみましょう。

もし、使う目的がギャンブルなど勝算の薄いものであるのならば冷静になって下さい。

お金を借りる以上、返すことは権利ではなく義務です。

返済まで考えてお金を借りることが必須ですから、収入の範囲内で行うようにして下さい。

どうしても借りる必要がある時は、口コミや評判を良く確かめてから消費者金融を選ぶようにしましょう。

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - お金・借りる, カードローン, キャッシング, 消費者金融

jikohasanloanNAVI