自己破産ローンNAVI | 自己破産ローンNAVI の口コミ・評判/審査/申込/金利/返済/借換

自己破産後や破産者でもカードローン・キャッシング・クレジットカードの審査に通りたい方の穴場ローンを徹底比較!!

銀行系カードローンは審査が緩いという話は本当? 審査の甘いカードローン会社について

   

00027

銀行系カードローンは審査が甘い?

最近、銀行系カードローンは審査がゆるいという話を耳にします。これは、銀行系カードローンでのさまざまな噂のひとつで、全体的な傾向としては確かに存在します。

結論から言えば、個人によって・銀行の厳しさによって違うというのが現状でしょう。

銀行の方針によって、カードローンを借りやすくしているかどうかは違うので、銀行ならこうだとまとめて言うのはなんとも難しいことです。

中にはサービスとしてはあるけれども、あまり審査に通していないようなところもあります。

とはいえ、視点を変えれば銀行の中では、比較的借りやすいローンと言えるでしょう。だからといって必ずしも借りられるとは限りません。

このため、通りやすいか通りにくいかは人によってもかなり違いがあります。もう少し詳しいところを見ていきましょう。

 

銀行の中ではゆるめのローン

まず、銀行系カードローンが通りやすいというのは、あくまでも銀行の中ではゆるいということに尽きるでしょう。

これは住宅ローンや教育ローンなどの用途を限定したローンは審査も厳しく、その分利息をおさえてあり、確実に返済できると判断した人のみに貸しているのです。

一方、カードローンの場合はそんなに厳しくはなっていません。

これは、本人の収入度合いや信頼性を元にお金を借りることになるので、あまり大きな金額を貸し出すことがないためです。

最終的には数十万円ほどを貸す事が多く、利率も高めになっているので、少しリスクをとってもいいのです。

また、銀行によってはカードローンの利用者を増やしたいという考えのところもあります。

これは利率が高いため、銀行の利息での儲けを期待しているのです。

この場合は、審査がゆるくなっています。

噂に過ぎませんが、銀行によっては信販会社や消費者金融並みの審査基準でお金を貸してくれるところもあるのです。

信販会社などの審査基準で行っているので、その分利用しやすいというメリットがあります。

 

消費者金融と比べると厳しめ

ただし、これらはあくまでも噂やそれぞれの銀行ごとの傾向が大きく左右されます。

全体的な傾向として、消費者金融と比べるとどうしても厳しめになってしまうものです。

銀行の基準は厳しめで収入などもよくチェックされますし、在籍確認なども行われるため、審査は厳しくなっています。

もし消費者金融でお金を借りられないから銀行、というのであれば難しい場合も出てくるでしょう。

銀行はお金を借りたい人は多いので、ハイリスクな人にわざわざお金を貸す理由がなく、消費者金融以上に審査をゆるくする必要があまりありません。

このため、大体の場合は消費者金融以上にゆるいということはないのです。

口コミなどをチェックしても、消費者金融のカードローン審査に落ちる人は銀行カードローンの審査に落ちる傾向があるでしょう。

例外的に優遇することもありますが、これは長いこと銀行との信頼関係があったり、大きな貯金などがある場合に過ぎません。一般的なローンは難しいでしょう。

 

自己破産・債務整理などは難しい

ちなみに、ここでは自己破産や債務整理、滞納などは一切ない人の例をあげています。

これらがあると、さらに借りづらくなり、中には信用情報を見て、過去にこのような債務整理などの履歴がある人は、即座に審査落ちにしてしまうところも多いのです。

銀行の場合は、特にこういったハイリスクな人、過去に大きな金銭的なトラブルを起こした人、借金をしすぎた人などの情報に敏感です。

クレジットカードも通らないようなら、まず銀行カードローンではないほうがいいでしょう。

ちなみに、過去に履歴があったとしても、信用情報次第では借りられることがあります。

これは過去の整理した履歴が消え、その後にある程度信用情報が積み上がった状態です。

こうすると少しは通りやすくなり、審査にも有利になるでしょう。

このため、まずはこういった自己破産などの情報が消えるのを待ちましょう。

また、その後には健全な信用情報を作るように、金銭管理はしっかり行いたいところです。

 

比較して借りやすいところから借りるのも方法

ちなみに、比較すると借りやすいところも出てきます。

銀行系カードローンの場合、まずは普段使っている銀行も対象になるでしょう。

これは、銀行口座があり、その履歴も審査の材料になることがあるためです。

長いこと会社から給料を受け取っていたり、支払いのための銀行口座にしている場合、金利や審査の麺で優遇してくれる可能性があります。

一般的にゆるいといわれているのがネットバンクで、これはネット専業で行っている銀行です。

ネット専業銀行は審査に通りやすく利便性も高いため、評判も上々です。

ただし、借りやすいからといって誰でも審査に通るとは限りません。

銀行とは少し違いますが、信用金庫や労働金庫なども審査はそんなに厳しくないようです。

こちらはあまり馴染みがないかもしれませんが、銀行よりは審査がゆるくなっているので、カードローンの利用をしたいのなら信用金庫なども検討しましょう。

信用金庫は地域などによって違いがありますが、銀行よりは通りやすいという口コミもあります。

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - お金・借りる, カードローン, キャッシング, 審査, 消費者金融, 銀行系ローン

jikohasanloanNAVI